エンジェル投資家の探し方や現在注目したい人物

起業したばかりの人が資金の援助を受けたいと思った場合には、様々な方法をとることができるでしょう。
その一つの方法として、エンジェル投資家から資金提供を受けるといったものがあります。
あまり聞いたことがない人も多いかもしれませんが、将来性に期待して、資金だけではなく、自分自身の人脈や経験などを生かしてサポートやアドバイスを行ってくれる存在のことを指しています。
国内には現在増田裕介氏など有力なエンジェル投資家も数多く見られますが、どのようにして探せば良いのか、また現在注目した人物についてしっかりと把握しておくことが求められます。

増田裕介(「エンジェル投資家」の著者)について調べてみた

エンジェル投資家とは

具体的にエンジェル投資家とはどのような人物なのかと言うと、まだ創業して間もない企業に対して、資金の援助を行う投資家です。
金融機関やベンチャーキャピタルと同じようなことが言えますが、事業に対し必要となる資金の提供を行ってくれる、まさに救世主のような存在だとも言えるでしょう。
人脈を生かしてバックアップをしてくれたり、サポートを行うなど、金銭面の支援はもちろんのこと、その他にも異なる特徴があります。
投資を行う見返りに、起業家からは株式や転換社債などを受け取ることになります。
事業がうまく軌道に乗りさえすれば、大きな利益を得られる可能性が考えられます。
とはいえ必要以上に経営に関わろうとする投資家もいることから、支援を依頼するのであれば、本当に信頼できる投資家であるかどうかを見極めなければなりません。

エンジェル投資家の見つけ方

マッチングサイト

国内でエンジェル投資家を見つけたいと言うのであれば、専門のマッチングサイトを利用するのが一番の手段と言えるでしょう。
マッチングサイトを利用すれば、普段はなかなか繋がりを持つことができない人物と繋がりを持てるようになります。
専門のマッチングサイトには様々なものがありますが、人気の高いマッチングサイトとしては、まず第一にエンジェルポートが挙げられます。
投資家自身がプロフィールを公開していることが一つの特徴です。
このようなことから投資家と起業家の双方で、実際に契約した後にこんなはずではなかったというようなミスマッチを減らすことができます。
投資家へのインタビュー記事なども数多く掲載されていることから、どのような理念や考え方があるのかを確認した上で、コンタクトをとることができます。

ファンディーノ

そして二つ目にはファンディーノと呼ばれるものです。
ファンディーノのキャッチフレーズは、最先端ベンチャー企業の株主になれるというものです。
日本で初めて株式型のクラウドファンディングサービスとして誕生しました。
新規上場株式を目指しているベンチャー企業に対して、少ない金額から投資することが可能であり、投資家が株主として応援できるような体制が整っていると話題となっています。

スタートアップリスト

三つ目にはスタートアップリストと呼ばれるもので、国内最大級の規模を誇る専門のマーチングサイトです。
安心安全に利用ができる、投資家の情報を網羅的に検索したり比較することができる、投資家だけではなく支援者からの評価が掲載されるなどの特徴があり、信頼して利用できるサイトとして人気を集めています。
日本のエンジェル投資家の中で有名な人物としては、まず第一に佐藤祐介さんがあげられます。
大学在学中にEC事業を起業し、2008年にはGoogle日本法人に入社、その後2011年にはフリークアウト創業に参画します。
その他にも中川綾太郎さんや高野秀敏三、赤坂優さんなども有名どころとして該当するでしょう。

スピーディーな借入れが可能であるビジネスローンを利用する

このようなサイトを利用する事が一つの手段といえますが、もしも投資家とのコンタクトに時間がかかると言うのであれば、場合によってはスピーディーな借入れが可能であるビジネスローンを利用することも、一つの手段と言えるでしょう。
とにかく資金調達に急いでいるという場合には、事業融資専門の業者が取り扱うビジネスローンの利用を検討してみることも一つの手段です。
いくつかの例を挙げてみると、アイフルのビジネスファイナンスのビジネスローン、オリックスvipローンカードBusiness、MRFの長期間元金据置プランなどが挙げられます。
これらはインターネットからの申込みもでき、審査のスピードに行われるため、資金調達を急いでいるという人には特にお薦めと言えるでしょう。
正式に契約する際に来店しなくてはならないなどのこともありません。
事業を立ち上げの際には様々な手続きを行わなければならず、かなりの忙しさとなります。
このように忙しい経営者にとっては、ぴったりの方法とも言えるでしょう。
なかには最短1日で資金調達ができるものもあるため、なかなか投資家が見つからないと言うのであれば、ビジネスローンを検討してみることも考えてみましょう。

まとめ

このようにエンジェル投資家について様々なことが分かりましたが、投資家と繋がるためにマッチングサイトを利用する方法が良い手段であるとわかりました。
有力な投資家もこのようなサイトにプロフィールを公開していることから、積極的に利用を検討してみると良いでしょう。